BLOG

やっとバタバタした生活から抜け出し、京都を旅しておりました。

平等院鳳凰堂・・・朱塗りの赤と白とのコントラストが

鶯色、、常盤色、鶸色・・・和名の緑を連ねたくなるような庭に

浮かび上がり、平安時代のの極楽浄土を願う人々の思いに誘われる。

枝垂れ桜が美しく京都の春を演出してくれておりました。

いつものお友達とゆっくりのんびりと過ごしておりました~♪♪

平等院で頂いたお抹茶、とっても美味しかった☆

醍醐寺の枝垂れ桜もやはり立派で圧巻。

桜ソングは色々あれど・・・

やはりここではお琴の音色でさ~く~ら~~♪♪が良く似合う(笑)

お花見ですから、ちょっと大人な気分でほろ酔い加減も良いものです~♪♪

 

もちろんお仕事もちゃんとしております(笑)

4月からのお仕事に向けての準備や

3月は決済もありますので若干苦手なことにも向かい合わないといけません。

十分エネルギーをチャージして参りましたので

今日からまた頑張りますね~☆