BLOG

お気に入りのデミタスカップ☆

カラーがとっても綺麗でしょう。

食後や気分をキリットさせたい時、エスプレッソは最高。

甘いチョコレートやゼリーなどのミニスイーツとのマリアージュは自然に顔をほころばせる。

あっ、そう考えるとお抹茶のお濃茶にも通ずるものがありますね。

 

今日は節分ですね~♪♪

明日はいよいよ立春・・・心引き締めねば・・・☆

今年の恵方は北北西だそうです。

何だか豆まきより恵方巻の方が節分の主役になりつつありますね。

今朝目が覚めてすぐに思ったのは冷蔵庫に牡蠣がある・・・

そうなるとどうしても食べたくて食べたくて~♪♪

以前に出張で買ってきた味噌煮込みきしめんがあることを思い出し遅めのブランチ☆

一人でこんなに食べてはいけないと思いながら・・・

う~ん、美味しかったです♪♪(笑)

食べ終わってからの後悔は柚子を忘れた~(涙)

 

2月号の Privateeyesの特集はフォックススタイル☆

ルンルン♪♪ルンルン♪♪

好きなんです~、フォックス☆

効果としてはすべてを引き上げて見せてくれますよ~☆

どこかでフォックスをカッコよくかけこなせる私を目指しています♪♪

フォックスとキラキラの組み合わせは更にテンション上がります⤴⤴

この天使の羽のようなカーブも素敵です☆

shareFromBeautyPlus

着物にだって合いますよ~♪♪

べっ甲柄のシンプルフォックスも洗練感ありますね。

う~ん、イイでしょう!!この存在感☆

とっても綺麗☆

「百万長者と結婚する方法」のマリリンモンローを思い出します。

シックでありながら心惹きつける魅力があります~♪♪

※メガネ写真はPrivateeyes2月号より

「JIKAN STYLE」の手ぬぐい。

染めがとっても綺麗なのでちょっとしたプレゼントに贈ることがある。

今期のドラマが始まった。

ミーハーな私は一応ほとんど見ることにしている。

よく見る時間がありますねと言われるが・・・

iPadや録画でお料理しながら、洗濯たたみながら、お風呂に入りながらというように

リアルタイムで見ることはあまりない。

ただ最終回まで行くドラマは意外と少ない。

今回私が気になるのは母親像の描き方・・・

「お母さん、娘をやめていいですか。」の斉藤由貴さんのママ役はかなり強烈。

娘を愛するがあまり・・・というか娘から取り残されていくのがこわいのか・・・

娘のストーカーのようになっていくママを本当に上手に演じている。

かなりこわ~い(笑)

きっと娘が年ごろになると母親は自分の若いころに娘を投影させて女性に戻るのかもしれない。

「スーパーサラリーマン左江内氏」の小泉今日子さんの恐妻ぶりもおもしろい。

美しいキョンキョンのツンデレママはかなり可愛い。

いくつになっても魅力的でいて欲しいと女性の私から見ても思う。

「就活家族」の黒木瞳さん演ずるママはどこまで壊れてしまうのか・・・

家族一人一人が背負った状況が悲惨過ぎてちょっと心痛い。

脚本家がかなりサディスティックな気がする(笑)

 

梅の次には桃の花。

あっ、その前に節分とヴァレンタインがありますね~♪♪

先日娘から甘えた声で「アイスキャンディーが食べた~い」と・・・

美しい夜景を見ながら・・・

このラズベリーとローズのキャンディーを・・・

シャンパンにつけながら頂くのです~♪♪

「マリーアントワネット」という名前がピッタリ☆

ちょっと大人なアイスキャンディー・・・

とっても美味しゅうございました~♪♪

 

講座へ向けての準備も整いました☆

今日は月末ですので銀行へ行ったり、バタバタしておりました~♪♪

楽しそうなお仕事のお話のお電話も頂いて、明日はもう2月・・・

さあ、いよいよ本格的にお仕事が始まりますね~♪♪

さあ、皆様~、頑張って参りましょう!!

 

リバーシブルなこのストール・・・とても便利に使っています。

昨日のロングドライブはかなり陽射しが強く、サングラスは必須☆

ルンルン♪♪ルンルン♪♪

昨日の東京はぬくぬくととても暖かでした~♪♪

メガネを替えてストールを裏返すと・・・エレガントさが加わりますでしょう♪♪

張り詰めたような澄んだ空気は美しい富士を映し出してくれる。

高速道路を走っていると富士山が右に見えたり左に見えたり・・・

地図を読めない私にとっては世の中の7不思議に入れたいくらい(笑)

先日荻上直子監督の映画「めがね」と「かもめ食堂」を見た。

映画を見ていたら「めがね」の題名に関して考えるのをやめようと思った。

何だかすべてのしがらみを捨ててボーっと海を眺めているような気分で見る映画な気がした。

「かもめ食堂」はフィンランドの街で一人の日本人の女性が食堂を始めるストーリー。

小林聡美さんが淡々とそれでいて活き活きと描かれていてとても素敵だった。

人は人と関わらなければ生きていけない。

けれど「個の確立」している人の強さというか・・・カッコよさってある。

結局は自分の人生は自分で生きているのよね~なんてこともを漠然と考えた。

私も早くひとりお泊りができるようにならなければ・・・(笑)

 

ここまでくるとメガネというよりファッショングラス☆

「ファッショングラス」という言葉はこれからますます定着していくのかしら~♪♪

度数は入ってていなくてもやはりグラスなんだから、レンズは入れましょうね☆

大きくなればなるほど紫外線カットはできます(笑)

ファッショングラスというよりファッションマスクに近い。

雑誌3月号からのコピーですが年ごとに大きくなっていきますね~(笑)

 

ここ2日間はパソコンとにらめっこ☆

2月の講座の準備をしています。

今回の1回目は20名以上になるので皆様が退屈しないように

グループでの取り組みを考えたり、

パワーポイントを見直したり、

講座の流れの組み直し等々・・・すべきことはいっぱいです。

母のお見舞いに行くときにはこの方も一緒です。

お見舞いの間はちゃんと車で待ってます。

私を見つけた時のワンショットです。

運転中は私のお腹とハンドルの間が定位置。

ほとんどすやすや眠っています。

そしてギアがバックに入ると邪魔だと思うのか隣の席へ移動します。

本当に可愛くてお利口さんなんです☆

親バカでごめんなさい(笑)

昨日は結婚の決まった姪が彼と一緒に報告に来てくれました。。

桜茶と紅白のお菓子でおもてなし。

桜茶は今の若い方たちだとよく分からないかもしれませんが

塩漬けにした桜の花にお湯を注ぐだけでふわっとピンクの桜の花が開きます。

慶事にこのお茶を用いるのは日本らしい美しい文化のひとつですね。

こちらも日本文化のひとつ鯛焼き☆

先日鯛焼き屋さんの前を車で通り過ぎてかなり行ってから

どうしてもアツアツの鯛焼きが食べたくて。。。戻って買ってしまいました~(笑)

早速車の中でおやつタイム~♪♪

このほうじ茶との相性はよく至福のひと時を過ごしました~♪♪

 

目の前で大黒様の舞を見て心清められた私です。

今年はおみくじでもおっとりのんびりが良いようなので

すべてのことをおおらかに楽しみながら進めて行こうと思います。

 

22日の22時22分☆

19分に気が付いて3分間待って撮りました~☆

別にどうってことないんですけどね(笑)

来月だともっとすごいですね~☆

 

shareFromBeautyPlus

何だかここまで和のテイストできましたので。。。

以前に花村文子先生の撮影会で撮った写真を乗せてみました~♪♪

着物はメガネを替えるだけで雰囲気を替えることができるので

着物とメガネはファッションアイテムとしてとても便利に使って頂けます。

同じ着物を何度も着れない・・・と思っている方も多いでしょう。

髪型、帯、半襟、メガネなどを替えるだけで全く違った雰囲気を醸し出せるのも着物の良さです。

あ~、何だか着物が来たくなってきました~♪♪

 

ルンルン♪♪ルンルン♪♪

この土日はバタバタバタバタと動き回ってましたので

今日は朝から 今年のメガネの講座のカリキュラムを考えていました~♪♪

より皆様のためになり、より楽しく、よりわかりやすく・・・

あれこれあれこれ試行錯誤しながらPCに向かっておりました~♪♪

 

和のお話ついでに・・・

昨日の千秋楽、稀勢の里の取り組みは良かったですね。

取り組みの最後の顔はもうすっかり横綱の風格がありました。

お父さん、お母さんの喜ぶ姿に私も涙してしまいました。

今ヤフーニュースで横綱に推薦されたとのこと・・・

何だかとってうれしくなりました~♪♪

 

土曜日は娘と約束していた着物を探しに日本橋で行われていた美展へ。

日にちが限られているので娘は忙しくて来ることができませんでしたが

やはりこのような時にパーソナルカラーは本当に便利だと思いました。

娘のパーソナルカラーは「春」、要望はピンク系とのこと。

サーモンピンク系を念頭に入れながら色々見て回りました。

やはりドレープと一緒でいくつかのピンクの反物を並べてみないとわからない。

松竹梅の柄の地紋のピンクを選びました~♪♪

 

少し気の早い河津桜が満開に・・・

寒い日は続いていても春は確実に近づいている。

木の芽は少しずつ可愛らしく膨らみ始め、紅白の梅も今が盛りと香りを放つ。

蕗の薹やタラの芽、若竹の子もそろそろ市場に出始める。

初春から立春へ。

春を心待ちにするこのときめきを今は楽しもう。

 

今日は母のところへお見舞いに・・・

会話をしても余り続かないのでYouTubeで演歌をiPadで

見てもらいながら会話をしていました。

美空ひばりや樋川きよしになると一緒に口ずさんで身体を揺らしていました。

母に聴いてもらおうと思っていた曲がありました。

島津亜矢さんの「命のバトン」・・・

泣いて泣いて生まれ  泣いて泣いて死別れる

涙でつなぐ命のバトン

いつか渡され いつかは託す

愛してくれてありがとう

命に刻むありがとう

あっ、母はまだまだ元気なんですけどね(笑)

感謝の気持ちは伝えられるときに伝えておかないとね~(笑)

 

春を心待ちにするように・・・

ルンルン♪♪ルンルン♪♪

今回はゴージャス感たっぷりに~♪♪

先日お友達に「理想的にはメガネは何本もっていればいいの?」と聞かれました。

その後に「あなたは論外なのはわかっているけれど・・・」とも(笑)

う~ん、これは難しい質問ですね~☆

それぞれ人によってももちろん違ってくるでしょう。

一番わかりやすく言えばどのような時にメガネを使うのかによっても違ってきますよね。

もちろん、近視や遠視、乱視などの矯正のために絶対的に必要な方がいらっしゃる。

そしてある程度の年齢になって老眼が進んできて、近くを見るためのメガネが必要になる。

この辺から今まで目が良くてメガネが必要でなかった方たちもメガネを意識するようになります。。

40代から50代・・・メガネデビューする方が一番多い年代ですよね。

緩やかにアシストレンズから、中近から、遠近両用からと

人それぞれ用途や性格によっても違ってきます。

そして累進レンズはどうも嫌だという方は近視や遠視のメガネと近用メガネを併用される方もいます。

そして皆様だんだん眼鏡になれてくると今度は不満や欲が出てくる。

車を運転していて目が眩しい。

遠近両用レンズをサングラスにしましょう!!

偏光レンズなら眩しさがもっと楽に・・・

でも夜も運転するならカラーはあまり濃すぎてしまうと・・・

カラーを濃くするなら夜になったら普通のメガネに替えて下さい・・・

刺繍をする時に針の穴に糸が通らない。

中近でもいいですけれど、近々で作られるともっと楽になりますよ。

メガネの上から拡大鏡メガネというのもありです・・・

ゴルフのスコアーが伸び悩んでいる。

これはちょっとメガネに頼られても~(笑)

けれど芝目がクリアに見えるレンズはありますよ。

こんな風にしていくと日常生活を快適に過ごす為に生活習慣によって

色々なメガネを持っていると快適な視力を手に入れることができるわけです。

だから何本て聞かれても・・・ちょっと困る(笑)

そうそしてメガネをかけて頂けるのならば・・・

どうせならおしゃれに素敵に・・・そして美人になって頂けた方がイイでしょう。

となるとお洋服に合わせて・・・

お仕事用とプライベート・・・

TPOに合わせて・・・

これまた・・・無限大∞・・・∞=〇-〇(笑)

そう、メガネの魅力は無限大なんですよ~♪♪

やはり私的にはメガネは持てるだけ沢山持っていて頂い方がイイのでわと~(笑)

ごめんなさい(笑)